スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUCジム完成 

カテゴリ:HGUCジム

ガンダムエキスポのレポートを更新している間にHGUCジムを完成させました!スミ入れとつや消しスプレーを吹いて仕上げました。今回は簡単フィニッシュで(ヘタレなんで全然簡単じゃなかったですが・・・)

gim1.jpg

正面から。
塗装かシールかで悩んでいたコックピットはシールにしました。
つや消しスプレーを吹けば普通に馴染んでます。


gim2.jpg

後ろ。
バックパックとビームサーベルのグリップ、足とスネを結ぶ間接部をニュートラルグレーで部分塗装しました。

gim3.jpg

スミ入れの線がちょっと太かったかも・・・。
合わせ目消しはなかなか上手くいきました。
ここまで上手くいったのはこのジムが初めてです。
もちろんまだまだ粗が目立ちますんでどんどん数こなしていきます。

gim4.jpg

ビームスプレーガンを構えるジム。
戦場の絆だと「ちゅんちゅん」鳴らして撃ってます。

gim5.jpg

ビームサーベルを装備。
盾の裏はニュートラルグレーで塗装。
でもアニメだと赤だったようです。

gim6.jpg

ジムだってたまにはかっこいいとこ見せたいですよな。

gim7.jpg

シャア専用ズゴック接近!
どうするジム!?

gim8.jpg

まーこうなるんだけどね。
やられ役の宿命。


■まとめ
感想としては、合わせ目消しが多いので値段は安いけど初心者にはオススメできないというのが正直な感想です。俺は合わせ目消しの練習がしたくて買ったんで、まさにニーズに合ったキットでした(笑)
合わせ目も何も気にしない、という人にはいいと思います。パーツ数も多くないし。

稼動範囲はそこそこ。
それなりに動くかなー程度。

見た目はアニメのジムっぽくて良いです。MGのジムはかっこいいのですが、やはりやられ役はしょぼく見えたほうがいいです(笑)でも、組み終わってみたら、なかなかカッコ良く見えました。

そういえば戦場の絆だとジムはバズーカも装備できるのですが、それはこのキットにはついていないようです。たしかMGにはついてたと思うけど。

塗装箇所はいくつかありますね。
バックパックや足とスネの連結部分など。
ビームサーベルは、俺は塗装しましたが、他のキットのものを流用するのが手かもしれません。HGUCガンダムのものがぴったりかと思います。

とりあえず、合わせ目消しには少し自身が持てました。
当面の目標は簡単フィニッシュをマスターすることです。

以上で、HGUCジムの製作を終了します。

↓ランキングに参加中!1日1回クリックお願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamstyle.blog115.fc2.com/tb.php/24-154138ed

レディス用クロスラインスリムもあります!

このカラーを主人はとても気に入ったみたいです。機能うんぬんは、ゴルフ初心者なのであまりわかりません(すみません)。こちらは私、初めて使いますがまあまあグリップ力もあり何よりカラーと値段できめました・中古トラック新着情報・( ゚∀゚)。彡サザビー!サザビー!
  • [2007/08/21 20:27]
  • URL |
  • パーツを攻める |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。