スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダム00 第12話 

カテゴリ:ガンダム話

寒い日が続いているところを見ると、どうも今年は暖冬ではないようですな。
こんばんは。相変わらずフリーな時間を捻出することが困難なジョーです。
まあ、もうちょい頑張れば年末年始あたりはまったりできそうです。
さあ、今日は土曜日。例によって録画しておいたガンダム00をさっき見たんでその感想をば。

フラッグ!
グラハムのフラッグ!
いやぁ、実は結構好きなんですよあの黒フラッグは。
何気にHGで発売されたんで作れる時間があれば買おうかと思ってるぐらいだ。
しかしもう黒フラッグとグラハムの実力はガンダム程度にはなってるんかなと。
普通に互角ですよな。

ちゅうわけで、今日の00はなかなか良かった。
デュナメスとフラッグの戦闘も良いね。
デュナメスがビームサーベル出しちまったのがええ。
あれがヴァーチェだったらもっとええのに。

まあ、今日も大した感想ではないですな(苦笑

ではでは。
↓ランキングに参加中!1日1回クリックお願いします!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ ロボットアニメへ

この記事へのコメント

昨日ってヴァーチェと、キュリオス出てきましたっけ。

昨日は出てないっすね。

クリスマスーイブ。

メリークリスマスーイブ。グラハムフラッグのプラモですが一月か、二月に買う予定です。買ったら報告します。

メリークリスマス

メリークリスマス。今年もあとちょっとです。風邪をひかないように気おつけてください

どもども。返信遅れてすんません。

グラハムフラッグ買んすか!
いいですなぁ。うん。

お互い風邪には気をつけましょう。
インフルエンザやらもくるころですから。

ではでは。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gundamstyle.blog115.fc2.com/tb.php/83-aac97c8c

機動戦士ガンダムOO第12話『教義の果てに』感想

「ラサ!ラサ!」スタート(なんじゃそりゃ) アザディスタンの国内情勢もなかなかに混乱して おりますのね? これはようやくヒロインの本領発揮の回かしら。 ふと、10話を過ぎでなお主人公2人の印象が大変薄い ことに気がついた。。。;
  • [2007/12/22 22:32]
  • URL |
  • 奥様はマダオ《修行中》 |
  • TOP ▲

機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」

俺は…ガンダムになれない――。 アザディスタンで発生したクーデター。 刹那は再び戦禍の故郷に…。 ロックオンの前にはガンダム打倒に燃えるグラハムが。 暗躍するサージェスの...
  • [2007/12/22 22:46]
  • URL |
  • SeRa@らくblog |
  • TOP ▲

アニメ「機動戦士ガンダム00」第12話。

第12話「教義の果てに」 太陽光発電紛争で疲弊し、世界からも見放された中東国家の1つ、アザディスタン王国。 内政の悪化したクルジス共和国を6年前に急襲。王政を復活させたものの、国民は2つの教派に別れ、政治的に不安的な状態が続いていた。 そんな中での、マス
  • [2007/12/22 22:46]
  • URL |
  • ぎんいろ。 |
  • TOP ▲

♯12 教義の果てに

 ぱっとしないヒロイン、マリナ・イスマールがいっぱい出ています。何でもないことなのにちょっと感動しました。彼女が出るということは、シーリンもいっぱい出ているわけで、エウレカで根谷ボイスにはまった私としては嬉しい限りです。  今回はアザディスタンのお話で...

機動戦士ガンダム00 第12話

「教義の果てに」 ちょっ、沙慈、気に入られ過ぎ!! 沙慈をルイスママに気に入ってもらおうと策略をはりめぐらせたルイスでしたが、ルイスママはやっぱりルイスのママでした。 物に弱く、涙脆く、おまけに沙慈はル
  • [2007/12/22 23:00]
  • URL |
  • ラブアニメ。 |
  • TOP ▲

第12話 教義の果てに

機動戦士ガンダムOO第12話「教義の果てに」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています。 今回はさすがに沙慈とルイスのギャグパートがいら...
  • [2007/12/22 23:34]
  • URL |
  • 機動戦士ガンダムOO TBC[トラックバックセンター] |
  • TOP ▲

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」

機動戦士ガンダム00 (1) アザディスタンは、伝統的な宗教生活をかたくなに固持する保守派と、外国から太陽光発電システムを誘致して新たな生活を受け入れようとする改革派が、互いに反目しあっていた。そんな中、保守派の指導者マスードが何者かに誘拐される。このまま...
  • [2007/12/23 01:45]
  • URL |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。